2017年6月24日土曜日

【クールジャパン】高取焼 二代 鬼丸碧山 作陶展

ただいま、6階美術画廊では「高取焼 二代 鬼丸碧山(おにまるへきざん) 作陶展」を開催しています。

「高取焼」は薄作りで優美な、気品あるたたずまいが特徴です。
産地である福岡県の小石原は「民芸陶器の里」として親しまれており、約400年前からの伝統の技術が脈々と受け継がれています。

今回の見どころは、こちらの「香るカップ」


高取焼の特長を活かした口の薄さ、香りを包み込む形状が、味をより豊かにまろやかに感じさせてくれます。
コーヒーや日本酒、ウイスキーなど、普通のカップと飲み比べるとその違いがよくわかりますよ!
香りを逃がしにくい形状ということもありますが、どうやら土の性質も関係しているらしいです。
小石原の地でしか取れない土。この味わいは高取焼の器でしか出せないということですね!


香るワイングラスもございます~♪



自然と調和する釉の色合いがステキな、茶道具の数々。
すっきりとスマートな形がすがすがしく、夏の暑さを忘れさせてくれそうです。


「高取焼 二代 鬼丸碧山 作陶展」は、6階美術画廊にて6月26日(月)まで。
※最終日は午後4時に閉場させていただきます。
伝統とモダンが融合した高取焼の世界を、どうぞお楽しみくださいませ。
ご来場お待ちしています(*´∀`*)

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

松菱のイベント・ファッション・グルメ情報は
松菱ホームページでチェック!

新着記事

【資生堂】UVケアして夏を乗り切ろう!

そろそろ紫外線が気になる季節になってきましたね。 お店に行くと、アームカバーや帽子・日傘など紫外線対策グッズがよく見かけますよね(^^) 1階服飾雑貨コーナーにもたくさんの紫外線対策グッズが! 実はもう紫外線がとても強くなっていることをご存知ですか? 5月からググっ...